スキャナー

歌詞画を歌詞画作成機で作るお話をしてきましたが、お気づきの方もいるかと思いますが歌詞画作成機で作るだけではありません。

歌詞画を自分のPCで作って、作った歌詞画を自分の携帯に送信して
、待受画面として使用するを設定すれば良いのです。

ただし歌詞画作成機を使うと非常に簡単に出来るというのが利点ですね。
PCで歌詞画を作る場合には様々な方法がありますが、ここではPCの付録として付いているペイントを使って歌詞画を作ることをお教えします。

まずがペイントを起動してください。
歌詞画として使いたい歌詞画をペイントの画面に呼び出します。
あとは歌詞を挿入すれば終わりですね。

このように言えば非常に簡単でしょう。ペイントで文字を入れるには
左のメニューから「A」をクリックすれば良いだけです。
文字の位置も、文字の色も、文字のフォントも画面を見ながら出来ますので、歌詞画作成機よりも分かりやすいかもしれませんね。

文字フォントも自分のPCに入っているフォント全てが使えますので歌詞画作成機を使っている人よりも手の込んだ素敵な歌詞画が出来上がることは間違いありません。

また文字の縦書きも出来ますのでチャレンジしてみてください。
もしスキャナーが使える環境にあるようでした、さらに手の込んだ歌詞画を作ることも出来ます。

スキャナーを使った歌詞画の紹介を次回からさせていただきます。
歌詞画だけでなく、自分の愛する人を歌詞画にして素敵な歌詞を書き込むということも出来ますので、待受画面の楽しさが数倍アップすることは間違いありません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。