文字フォント

歌詞画を作成するのに歌詞画作成機を使う場合に歌詞を当然文字で入れますよね。
歌詞画作成機での文字フォントの説明がいまいち詳しくないのでここで紹介しておきます。

RuNQ.bmp

コブクロのジャケットに「コブクロ」の文字を入れてみました。
色がいまいちなのではっきりと歌詞画が見えないかもしれませんが、お許しください。
ここでは歌詞画の文字フォントについてのみお話をしますので。

上から順番にみかちゃん、懐風体2、Holiday、懐風体1、さなフォン、えれーな、あくあ、殴り書きの歌詞画フォントの順番になっています。

自分の好きなフォントを選んで文字の配置を検討しながら歌詞画を作成してください。
文字の配置ですが、X軸が既定値の5でY軸を30、70、110、140、170、210、250、280の順番に並んでいます。

頑張って歌詞画のオリジナルを楽しく作ってくださいね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。